高品質・良心価格のアーマッドティー「イングリッシュブレックファースト」

アーマッドティー イングリッシュブレックファースト AHMAD TEA English Breakfast tea

AHMAD TEA アーマッドティー

紅茶のメーカーの中でもよく見かける印象がありますが、創業は1953年。

「高品質・良心価格」という基本理念のもと現在では世界第5位の紅茶ブランドに成長して、ヨーロッパ、アメリカ、アジアなど80か国以上で販売され、広く愛されているようです。

創業者のアーマッド・アフシャー氏が、1950年代にアジアに渡り、紅茶の事業をスタートしました。

1986年に缶入り紅茶を販売、日本へは1990年に進出しています。

AHMAD TEA公式

イングリッシュブレックファースト

アーマッドティーの中でもクラシックシリーズにあたるイングリッシュブレックファーストは、ミルクティーで飲む定番の紅茶だと思います。

濃い水色で、ナチュラルな香りは、ミルクティーにすると一層のコクが出ます。

アーマッドティー イングリッシュブレックファースト ストレート
アーマッドティー イングリッシュブレックファースト ミルクティー
JIKUTA
JIKUTA

ティーバッグは丸形になっています。

定番で落ち着くティータイムに

高品質そして良心価格であることはもちろん、余計なクセがなく飲みやすいのに加え、パッケージのクラシックかつオシャレなデザインも魅力的です。

華やかなティータイムであろうとなかろうと、幅広くカバーできると思います。

JIKUTA
JIKUTA

他メーカーでも、イングリッシュブレックファーストはプロダクトの一つにあり、違いはわかりにくいのですが、アーマッドティーは美味しくいただけます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました