2020-01

tea

日本の紅茶|歴史と文化の序章

我が国「日本」の紅茶事情に入る前に、まずは緑茶が古くから歴史があることから入ります。中国に次ぐ緑茶生産大国として、その歴史を確認していきます。 我が国の茶のはじまり 中国からの伝来 茶は中国から伝えらましたが、そ...
tea

英国紅茶のはじまり|中産階級、大衆へ広がる国民飲料

1800年代初頭の英国ビクトリア時代 、富ある者と貧しい者の真ん中あたりを示す層は英国中産階級(新興中産階級)で、社会構造の変化に伴い、その数は次第に増えていったとされた時期は、英国を支えた層でもあったようです。 その時の様子はどの...
others

和の香ばしさ|中村藤吉本店「くきほうじ茶」

紅茶も好きですが、香ばしさが特徴のほうじ茶も好きです。 今回は、中村藤吉本店のくきほうじ茶、そしてそのアレンジバージョンで飲みました。 中村藤吉本店 安政元年(1854年)に創業した、京都府宇治市にある茶の会社です。(読...
tea

日本紅茶協会さんのキャンペーンに当選!

2019年の11月、紅茶月間のキャンペーンとして日本紅茶協会さんがプレゼントキャンペーンを行っていました。 なんとそのキャンペーンに当選し、紅茶セットが届きました。 プレゼントキャンペーン 1983年(昭和58年)11月...
tea

英国紅茶のはじまり|階級と喫茶

英国といえば紅茶ですが、その紅茶を嗜んでいたのはいわゆる貴族などの階級が上の人たちというイメージがあります。 まぁイメージ通りではあるんですが、経緯や成り行きを少しばかり確認しておきましょう。 中産階級の喫茶 喫茶の定...
tea

お洒落にいこう|スティーブンスミスティーメーカー No.55 ロードベルガモット

紅茶というと文化的にはイギリス、生産的にはインドやスリランカを連想しますが、大国アメリカについてはどうでしょうか。 アメリカというとコーヒーというイメージがありますが、そのアメリカのポートランドを拠点としている紅茶メーカーのスティー...
life and style

愛用のカップ|Denby(デンビー)インペリアルブルー

紅茶のカップやポットなど、花柄があしらわれたかわいらしいものや、高貴な感じのあるデザインが多く、やはり女性向けが多いと感じますが、Denby(デンビー)という英国の老舗メーカーのカップとソーサーが、シンプルで良いなと思ったので、今はこれを...
tea

英国紅茶のはじまり|文化のはじまりと流行

茶のはじまりは中国からで、18世紀頃からは酸化発酵がより強い「紅茶」(の原型)ができたとされていますが、19世紀中ごろになると、大英帝国のインドやセイロン島(スリランカ)の植民地では、本格的な英帝国紅茶が誕生し、中国に代わる影響が世界中に...
tea

「茶」のはじまり|紅茶が誕生するまで

「茶」のはじまりは、神話や伝説、そして古の時代からの痕跡や古文書等から、世界中へ広がっていく様子などを過去の記事で確認しました。 そして今回の記事は、紅茶の誕生に関する内容についてです。 過去記事はこちら: ...
tea

「茶」のはじまり|広がり、伝わる茶

遥か昔から利用されていた茶は、はじまりの地とされている中国から次第に周辺へと広がっていきます。 それは経済的にも重要な役割になるほどのものにもなったのです。 広がり、伝わる茶 茶はどのように広がり、伝わっていった...
タイトルとURLをコピーしました